RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
what time is it now?
TEXAS


JAPAN
weather @ san antonio


special thanks for you!

無料アクセスカウンター
火災保険
profile
★GOKU★
BLACK
2004.12.21

☆CHICHI☆
WHITE
2005.11.13
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

viva! texas!

we lived in texas @ san antonio
now, we are in tokyo!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
あらら

携帯から更新しているつもりが設定の関係で全部公開されず保存されていました。
気がつくの遅すぎだ!
あらら。

-----------------------------------------------------------

昨日はくうちいがお世話になっている先生を伺っていろいろお話してきました。
妹の同級生のお母様が獣医さんで、母に紹介してもらいました。
なんでも相談できて安心して生活できる日本生活。
今の生活は本当に恵まれてます。
K先生ありがとうございます。

★くう
耳のふちのかさぶたは大丈夫
膀胱炎にはなっていない様子
口をもぐもぐしながら(おやつをぽりぽり食べながら)歩く犬はめずらしい

☆ちい
くちの端のかさぶたは犬歯があたっているーひどくならないようにきれいにしておく
膀胱炎にはなっていない様子
足の裏をなめてしまうからついに靴下を導入
手と足が一緒で歩く犬はめずらしい

| other | 12:14 | comments(3) | - | pookmark |
3年ぶりにテンプレートを変えました
ちょこっと心境も変わりました。
昔の自分の記事を読んでなんだか感慨深くなりました。
犬たちがそばにいてくれる事に感謝しました。
いろいろあるけどこれからもぼちぼちブログを続けます。



一人じゃ寝れないでつ!
と朝まで吠え続ける根性は生まれつき?
いつでもマイペース。
怖いのは病院。
嫌いなのはお香のにおい。



おっとり。
のんびり。
全部ごくうと一緒がいい。
食べるの大好き。
大きい音、変わった音は大嫌い。
ハエとか小さい虫も大嫌い。
人が大好き。
ごくう以外の犬はちょっと苦手。
ボール投げ命。



小さいときから大物のちい。
遠慮がちで迷惑そうなごくう。
でも本当はは反対ね。
ずんずん進んでいくごくう。
後ろをちょこまか追いかけるちい。
ごくうにしか見せないちいの顔。


これからも元気に一緒に過ごそうね。
環境が変わっても、何が起きても大好きな気持ちは変わらないよ。
ずっとそばにいてね。

| other | 00:00 | comments(0) | - | pookmark |
考えたこと、思ったこと、、、
あの日、私の意識はここにあらずでした。
いや、あの日だけでなく今年に入ってからずっと。
昨年末日本に帰ってからというもの、親や友人のいる日本に帰りたいという思いが大きくなりすぎていました。
ここはあまりに寂しすぎます。
どんなことがあっても頼れる人も甘える人も叱ってくれる人も励ましてくれる人もみんな日本に帰ってしまいました。

日本の資格(建築士、福祉住環境コーディネーター、宅建)を取ること。
TOEICで900点を超えること。

帰るために必死になってました。
くうちい以外の家のこともろくにせず、自分のことしか考えていませんでした。

今ある生活を大事にすることの大切さ、難しさを教えてもらったように思います。
こんなに簡単に自分の命よりも大事にしている大切なものを他人に取られてしまう。
守れるのは自分しかいないのに。

資格を取ることは諦めないけれど、
「生き急がず、焦らず」
今できることをきちんとしていこうと思います。

当たり前のことを気が付かせてくれたごくうに感謝。
苦しい思いをたくさんさせてしまったことを決して忘れないようにします。

信用できる場所も人も限られているけれども
泣きたくなるくらい孤独にさいなまれることもあるけれど
これでいいのかと不安になって立ち往生してしまうこともあるけれど
考えすぎて意味がわからなくなって途方にくれることもあるけれど
自分で選んだ道。
ひとりじゃない。

しっかり地に足をつけて大切なもののために強くなります。
| other | 02:48 | comments(1) | - | pookmark |
i am afraid of everything --追記あり 2/16--
12日(火)
ごくうは無事病院で預かってもらえることになりました。
ちちいが一人で家で留守番しています。
安全ではありません。昨日もくうを飛び越えた中国人は家の周りをうろうろしていたからです。
何が目的なのか見えません。
もう私にとって今、世界中が敵です。
仕事中も体の震えが止まりません。
怖いです。
いろんな怖い話を聞きます。
のちのち「傷が膿んだ」といわれ、その犬は菌を持っているから殺してくれ。
そう言って連れて行かれることもあるそうです。
もう気が狂いそうです。
私は何ができるでしょうか。
何があっても守りきります。

----------------------------------------------------------
13日(水)
旦那と病院にごくうに会いに行ってきました。
ちょっと疲れているようにも見えましたが生きていました。
2日しかたっていないからきれいと言われたけれどベットのカバーの換えを持って行って換えて来ました。
おそらくちょっと吐いたか、下痢しているのか汚れた後がありました。
持って行ってよかった。
突然のことでうまく対応できないのでしょう。
明日行くときは体を拭けるように何枚かタオルを持って行こうと思います。
病院の先生も看護婦さんたちもとてもよくしてくれます。
行きつけの信頼できる病院があったのが何よりも救いになりました。

いろいろなことを調べました。
いろいろなことを考えました。
アメリカという国のあり方、考え方を目のあたりにもしました。

とりあえずすべてのことはごくうが帰ってきた後に書き足すことにします。
19日(火)に帰ってきます。

----------------------------------------------------------
15日16日日(金、土)

金曜日仕事帰りに病院によりました。
やけにベットの端っこに座ってるなと思ったらベットはおしっこでびしょびしょ。
これってどういうことか分かりますか?
連れて行ってもらってないんです。
今まで一度だって自分の小屋におしっこしたことなんてないんです。
1日、もしくは2日我慢したんでしょう。
限界がきて仕方なくしてしまったとしか思えません。
ブランケットのとベットカバーの替えしかもって行ってなかったので病院で洗ってもらうことにしました。
「今夜ベットを戻してもらえますよね?」「えぇ、もちろんです」
そういいました。
もって行ったタオルで体をきれいに拭いてあげて、洗ってもらえないと分かったのでご飯の器をちちいのと交換して帰りました。
抱っこしてもしょんぼりです。

16日
旦那と一緒にまた行きました。
先生達の差し入れのドーナッツを持って。
せめて声をかけてもらえるように。
そして万が一と思ってベットを持って。
土曜日だし、日曜日は人が少ないだろうからせめて替えがあったほうがいいと思って・・・。
驚きましたよ。
ベットは入れてもらえずコンクリートに紙を一枚ひいたところで寝てました。
人は信用できないと思いました。
いつも私がしているようにはやってくれない。
それはわかっています。
だからせめて私ができることをしてあげようと病院に向かってるのです。
でもきついことは言えません。
後4日、くうはそこで生活するしかないのですから。
黙って新しいベットを入れて、水の器もご飯の器も洗って体もきれいに拭いて・・。
先生が「ちょっと外の空気吸わせてあげてもいいわよ。」というので(本当は違法です)連れて行ったら慌てておしっこ。
今まで見たこと無いくらいの量のおしっこです。
30秒以上です。今日も連れて行ってもらえなかったんだ。
苦しいでしょう。おしっこ我慢するのって。自分のことと置き換えて考えたらそんなことできません。
くうが小屋の中でしないことはちゃんと紙にも書いて伝えてあるのに。
帰り際にいつもかわいがってくれる姉妹の看護婦さんに
「お願いですからあなたが帰る前におしっこに連れて行ってください」
そうお願いするしかありませんでした。
明日は日曜日おそらく1日我慢するんでしょう。
火曜日がお迎えですが、この様子からして月曜日も病院に行ってきます。
くうを思うと心が痛いです。
ごめんね。

そして私は決意しましたよ。
将来ペットボーディング(お預かりするところ)を開業すると。

⇒ yumi@heinesさん
⇒ rosa papaさん
⇒ ロイ&シェリパパさん
⇒ chizuさん
⇒ MARIE

コメントいただきありがとうございます。味方がいること、とても心強く思います。

⇒ メールをくれたおぐさん。ありがとうございます。
| other | 01:40 | comments(6) | - | pookmark |
一週間
ついていない一週間も何とか人間もわんこさんたちも生き延びました。

月曜日


ちいちゃん!
食べすぎ!
食べ物じゃないのに・・・。
もちろんこれだけ噛めばちいの歯は生まれたてのようにぴっかぴかです。
でも食べたらだめです。

水曜日


突然電子レンジがこわれました。
我が家はわんこさんたちのご飯を冷凍保存しているのでレンジがないと食べられない!
慌てて仕事の後に買いに走りました。
新旧の入れ替わりの模様。

金曜日
写真はありませんがお友達のわんこさんたちの家に遊びに行きました。
思ったよりも仲良く遊べてよかったです。
リオ、シンバまた行かせてね(ありがとう、Eちゃん)!

帰り道車をぶつけました。
事故です、事故!
助手席にいたちいが危うく吹っ飛びそうでした。
なんともなくてよかった。
ウィンカーのライトのカバーが割れました。

夜、寝る前に庭にくうをだしたらいたちみたいなポッサムみたいな
生態不明の動物がいて2匹は対決に。
どうすることもできずに大騒ぎしました。
棒でたたくなりなんなりすればよかった。
何もできなかった自分に自己嫌悪です。
幸い、怪我もなく救出できてよかった。

土曜日

旦那を待つわんこたち。
でも待つのにも飽きてまた日向に移動して寝ています。

毎日うなされて夜中に起きる日々。
あたし何か悪いことでもしただろうか?
取り付かれたり呪われたりしてるんだろうか?
週末は家から遠くには出ないと心に誓っている今週末です。


------------------------------------------------

以下コメント返信
続きを読む >>
| other | 04:53 | comments(3) | - | pookmark |