RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
what time is it now?
TEXAS


JAPAN
weather @ san antonio


special thanks for you!

無料アクセスカウンター
火災保険
profile
★GOKU★
BLACK
2004.12.21

☆CHICHI☆
WHITE
2005.11.13
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

viva! texas!

we lived in texas @ san antonio
now, we are in tokyo!
<< i can do nothing for him | main | 考えたこと、思ったこと、、、 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
i am afraid of everything --追記あり 2/16--
12日(火)
ごくうは無事病院で預かってもらえることになりました。
ちちいが一人で家で留守番しています。
安全ではありません。昨日もくうを飛び越えた中国人は家の周りをうろうろしていたからです。
何が目的なのか見えません。
もう私にとって今、世界中が敵です。
仕事中も体の震えが止まりません。
怖いです。
いろんな怖い話を聞きます。
のちのち「傷が膿んだ」といわれ、その犬は菌を持っているから殺してくれ。
そう言って連れて行かれることもあるそうです。
もう気が狂いそうです。
私は何ができるでしょうか。
何があっても守りきります。

----------------------------------------------------------
13日(水)
旦那と病院にごくうに会いに行ってきました。
ちょっと疲れているようにも見えましたが生きていました。
2日しかたっていないからきれいと言われたけれどベットのカバーの換えを持って行って換えて来ました。
おそらくちょっと吐いたか、下痢しているのか汚れた後がありました。
持って行ってよかった。
突然のことでうまく対応できないのでしょう。
明日行くときは体を拭けるように何枚かタオルを持って行こうと思います。
病院の先生も看護婦さんたちもとてもよくしてくれます。
行きつけの信頼できる病院があったのが何よりも救いになりました。

いろいろなことを調べました。
いろいろなことを考えました。
アメリカという国のあり方、考え方を目のあたりにもしました。

とりあえずすべてのことはごくうが帰ってきた後に書き足すことにします。
19日(火)に帰ってきます。

----------------------------------------------------------
15日16日日(金、土)

金曜日仕事帰りに病院によりました。
やけにベットの端っこに座ってるなと思ったらベットはおしっこでびしょびしょ。
これってどういうことか分かりますか?
連れて行ってもらってないんです。
今まで一度だって自分の小屋におしっこしたことなんてないんです。
1日、もしくは2日我慢したんでしょう。
限界がきて仕方なくしてしまったとしか思えません。
ブランケットのとベットカバーの替えしかもって行ってなかったので病院で洗ってもらうことにしました。
「今夜ベットを戻してもらえますよね?」「えぇ、もちろんです」
そういいました。
もって行ったタオルで体をきれいに拭いてあげて、洗ってもらえないと分かったのでご飯の器をちちいのと交換して帰りました。
抱っこしてもしょんぼりです。

16日
旦那と一緒にまた行きました。
先生達の差し入れのドーナッツを持って。
せめて声をかけてもらえるように。
そして万が一と思ってベットを持って。
土曜日だし、日曜日は人が少ないだろうからせめて替えがあったほうがいいと思って・・・。
驚きましたよ。
ベットは入れてもらえずコンクリートに紙を一枚ひいたところで寝てました。
人は信用できないと思いました。
いつも私がしているようにはやってくれない。
それはわかっています。
だからせめて私ができることをしてあげようと病院に向かってるのです。
でもきついことは言えません。
後4日、くうはそこで生活するしかないのですから。
黙って新しいベットを入れて、水の器もご飯の器も洗って体もきれいに拭いて・・。
先生が「ちょっと外の空気吸わせてあげてもいいわよ。」というので(本当は違法です)連れて行ったら慌てておしっこ。
今まで見たこと無いくらいの量のおしっこです。
30秒以上です。今日も連れて行ってもらえなかったんだ。
苦しいでしょう。おしっこ我慢するのって。自分のことと置き換えて考えたらそんなことできません。
くうが小屋の中でしないことはちゃんと紙にも書いて伝えてあるのに。
帰り際にいつもかわいがってくれる姉妹の看護婦さんに
「お願いですからあなたが帰る前におしっこに連れて行ってください」
そうお願いするしかありませんでした。
明日は日曜日おそらく1日我慢するんでしょう。
火曜日がお迎えですが、この様子からして月曜日も病院に行ってきます。
くうを思うと心が痛いです。
ごめんね。

そして私は決意しましたよ。
将来ペットボーディング(お預かりするところ)を開業すると。

⇒ yumi@heinesさん
⇒ rosa papaさん
⇒ ロイ&シェリパパさん
⇒ chizuさん
⇒ MARIE

コメントいただきありがとうございます。味方がいること、とても心強く思います。

⇒ メールをくれたおぐさん。ありがとうございます。
| other | 01:40 | comments(6) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:40 | - | - | pookmark |
よかった。病院で預かってもらえることになったのですね。ママさん、あまり自分を責めないでくださいね。ちゃんと狂犬病の注射も打っているのだし、噛んだわけではない。きっとそのにっくき中国人の醜さが露呈するときがくるはずです。

日記を読ませていただいて胸がとても痛みます。
そして何も力になれない自分にも。

がんばってください!
| ロイ&シェリパパ | 2008/02/13 8:44 PM |

びっくりしました。そんなこともあるんだなと…
病院で預かってもらえることになって、くう君の状態はひとまず安心です。検査といっても検査する方々は、多分、犬を熟知してると思いますし公平にそして丁寧に扱ってくださると思います。いや必ずそうして欲しい!
それにしても…腐ってますよ。ここではあまり書けないけど。弱みを仕立て上げようとする卑劣さ…

少しでも安全に過ごせるよう相談できる方面の方がいらっしゃればよいのですが…。
まずは、くう君が元気に戻ってくることを祈ります。

正は正です。がんばってください!


| rosa papa | 2008/02/14 2:37 PM |

読んでるだけで顔が熱くなるほど頭にきたよ!
なんてひどい話なんだ!
ご主人や病院の先生やお友達がきっと助けてくれるよ。
なんの力にもなってあげられないけど
ごくうさんが早くおうちに帰って来られるように
ごくうさんになんの罪もないことが証明されるように
心の底から祈ってます。
がんばって!
| yumi@heines | 2008/02/14 8:01 PM |

久しぶりにHP覗いてビックリ・・・。
何も知らずにゴメン、何もできなくて本当にゴメンネ。
日記を読んでて腹が立って、悲しくて、怖くて・・・。もう本当そのチャイニーズ腹が立つ!!!
早くくぅちゃんが元気に家に戻ってこれるように祈ってるよ。
何もできないかもしれないけど、少しでも助けられることがあったら言ってね。落ち着いたら連絡ください。
| MARIE | 2008/02/16 4:06 PM |

ごくう君の現在を想うと、とても胸が痛みます。
前コメで軽率な事を書いてしまいましたが、現実は程遠かったのですね。
ごくう君、必死でがんばっていることと思います。ストレス…不安…
とにかく、ガマンしすぎて体を悪くしないことだけを祈ります。
でも、会いに行かれることで、ごくう君はとても救われているはず!
もう少しですね、がんばってください!
| rosa papa | 2008/02/17 3:52 PM |

もうね・・・ほんと胸が痛みます。。。

くうちいままさん、がんばってください!!
きっとその想いはごくうクンもわかっているハズですよ!

祈ってます。。それしかできなくてごめんね。
| zero | 2008/02/18 12:27 AM |