RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
what time is it now?
TEXAS


JAPAN
weather @ san antonio


special thanks for you!

無料アクセスカウンター
火災保険
profile
★GOKU★
BLACK
2004.12.21

☆CHICHI☆
WHITE
2005.11.13
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

viva! texas!

we lived in texas @ san antonio
now, we are in tokyo!
<< 考えたこと、思ったこと、、、 | main | ゆっくり、のんびり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
he is back to home
一日早く帰ってくることができました。
夕方旦那が病院に寄ったらもう帰っていいとのこと。
私は昼タイヤがパンクして(どこまでついていないの、あたしは!!)行けなかったのです。
「もう5時過ぎたし、明日FAXするし、10日間はたったから帰っていいよ。」
今日もおしっこでびしょびしょのベットをお持ち帰りです。
何で気がつかないのでしょう?
膀胱炎になっていないといいのですが・・・。
お風呂に入ってご飯を食べて寝ています。

今回のことで「犬は所詮犬」そんな考え方を目の当たりにしました。
犬に正も勝もないのでしょう。
犬も人間と同じ生き物です。
気持ちもあれば感じることも思うこともあるでしょう。
それを分かってあげられる人が動物に関する仕事をするべきです。
犬に素直に向き合える人がケアをするべきです。
犬は玩具でも、寂しさを紛らわす人間の「物」でもないのです。
「家族」であり「恋人」であり「相方」として人間も接するべきだと思います。

これから先まだ不安は消えませんが(後々多額の慰謝料を請求されたりすることがあるらしい)まずは命を大切に、生活を大切に、していきたいと思います。
当たり前のことがある日突然当たり前でなくなることがあると思い知りました。

このブログを見ているコメントを頂いた犬の飼い主の方々や、通りすがりに目にされた方。あなたの愛犬を守れるのはあなただけです。

アメリカに在住の方。
「かわいい、触ってもいい?」そう聞かれても私はNOと言うことをお勧めします。
この国は自分が一番。そういう考えの強い国です。
何かあったら向こうから声をかけてきてもこっちの責任を問われることになります。
犬のウンチを拾うという飼い主の責任も果たせない人が多い中、他人には完全に責任を取らせるることが得意です。
「事故にあっても絶対に自分からSORRYと言ってはいけない国。」
この一言が全てを物語ります。
ごめんなさい=自分に責任がありますから全ては責任を負います
そう解釈する国なのです。
悪いと思っても責任を軽くするために謝ってはいけないのです。
日本にはない考え方です。
気をつけてください。
もう一度言います。
愛犬を守れるのは飼い主だけです。


みなさんご心配おかけしました。
ありがとうございました。
ママも皆さんのコメントにとても励まされたといってました。
元気な姿をまたみにきてくださいね。
| goku★ | 12:57 | comments(5) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:57 | - | - | pookmark |
あ〜っ^−^帰ってきた!よかった〜。

しばらくおうちでゆっくりできるといいですね。
これ以上なにもおこりませんよーに☆☆☆

まじで、そのチャイニーズ、家に近づくなよ!って感じです。
| chizu | 2008/02/19 7:07 PM |

よかった。なにはともあれ無事に家に帰ってこれて本当によかったです。
くうちいままさんご一家がお幸せになられることを願ってやみません。

全ては必然。これはどういう道を示してくれてるのかなぁ(はっ!決して上目線からの発言ではありませんっ・・・汗)

ワタシも過去にいろいろと経験してきたと自分では思っておりますが(それこそ生死の境をさまようようなことも・・笑)、その時やっていたことや経験したことが今、一つに繋がろうとしているように感じます。ちっぽけな私事を引き合いに出して大変恐縮なのですが、きっとこれがくうちいままさんの人生において、とてつもなく良いことになるのだと信じてがんばってください!

本当に応援していますよ!
| zero | 2008/02/19 10:38 PM |

くうちゃんお帰り!!
10日間くうちゃんもHちゃんも大変だったね。
海外で暮らすうえで、理不尽なことたくさんあるけど
今回は本当に悔しかったね。

後々何か言われないために、
今度そいつを見かけたら、携帯かデジカメで
膝の写真を撮っておくといいかも。
もちろん「完治」しているだろうからね。
(完治もなにも、始めから傷なんてないんだから)
それに変な戯言言うかもしれないから
すかさず携帯で録音するといいよ。
そんな奴にはこちらも戦う姿勢を見せないとね。
もう何事も起こらないことが一番だけど。。。

大事なくうちゃんとちいちゃんと幸せな時間を過ごしてね。

| おぐ | 2008/02/20 12:43 PM |

ごくう君にとっていろいろと苦しく大変な毎日だったと思うけど、くうちいままさんの元に帰ってこれて本当に良かった!
しばらくは、そしてこれからは、ごくう君が落ち着いた毎日を送れることを願います!
| rosa papa | 2008/02/21 12:29 AM |

ごくうさんおかえり!
おなか治った?
もうだいじょぶ?
とにかく帰ってこれてほんとによかった!
あとはヤツがもう姿を見せないことを祈ってます。
こんな当たり屋みたいなことする人、そのうちきっとバチがあたるはず。
・・・早くあたらないかな(ぽそり)
| yumi@heines | 2008/02/23 6:28 PM |